埼玉県IoT推進ラボ連絡会議は、行政機関や支援機関、金融機関が集まり、県内中小企業のIoT活用を支援するために発足しました。

株式会社 G.W.JAPAN

  • HOME »
  • 株式会社 G.W.JAPAN

設備稼働の正確な把握と納期遅延解消
株式会社 G.W.JAPAN(さいたま市)https://gw-japan.co.jp/

事例概要

納期遅延に関し内在する課題を解決すべく全社一丸となって本格的に現場改善活動をスタート。
併せて、従来把握不十分であった設備稼働の状況を『見える化』、不稼働時間の分析に基づく改善で生産性向上を図る。

企業概要

企業名:株式会社 G.W.JAPAN
住所:〒338-0823 埼玉県さいたま市桜区栄和 2-14-5
電話番号:048-764-8225/ FAX:048-764-8386
資本金:3,450万円
従業員:40名
事業概要:シート製品の2次加工、輸出入業務、etc
◆『2017 IoT活用と現場改善研究会』に参画し実施(9か月活動)◆

課題と施策

◆課題◆
内在する課題に対し改善活動展開が不十分。品質不具合対策の成果に比べ、生産管理に関して課題を残している。
◆施策◆
『受注、生産、払い出し』に係る諸問題を現場目線で抽出し対策を施す。また、生産現場にIoT機器を導入し設備稼働状況の『見える化』を図り生産性改善につなげる。

期待効果

納期遅延 65%の改善 継続展開で遅延解消をめざす
◆納期遅延の要因と思われる多くの項目を抽出、4大要因(設備・方法・管理・人材)として整理し、それぞれ改善チームを編成、活動展開したことで標記成果を得た。
◆IoT機器導入による稼働状況の『見える化』で従来疑問に思わなかった無駄作業が明確になり、対策を施した工程で11%の稼働率向上が図れた。
◆社を上げて現場改善活動に取組んだことで従業員の改善意識が高まった。

 

 

支援企業

(公財)埼玉県産業振興公社、武蔵通産(株)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 048-621-7051 受付時間8:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 埼玉県IoT推進ラボ連絡会議 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.