埼玉県IoT推進ラボ連絡会議は、行政機関や支援機関、金融機関が集まり、県内中小企業のIoT活用を支援するために発足しました。

株式会社大王製作所

  • HOME »
  • 株式会社大王製作所

計量機と基幹システムを相互に結び入出庫・棚卸作業時間9割削減
株式会社大王製作所三郷工場(三郷市) http://www.daiomfg.co.jp/

事例概要

製品及び製品箱に、製品バーコードを貼付。入荷時/出荷時等にQRコードを自動読取し、連動する基幹システムより、伝票出力、製品状態の即時更新を行う。電子秤の作業とも連動し、作業の効率化と在庫の見える化を実現する。

企業概要

企業名:株式会社大王製作所
住所:本社:台東区日本堤2-11-6
三郷工場:〒341-0042 埼玉県三郷市谷口550
電話番号:048-953-5001 / FAX:048-953-5005
資本金:10,000万円
従業員:35名
事業概要:キーホルダー、貴金属を含むアクセサリー、ノベルティー、キャラクターグッズ、玩具及び部品の開発、製造および販売
◆『平成29年度埼玉県ものづくりIoT強化支援補助金事業』採択企業◆

課題と施策

◆課題◆
計量器は単体使用のため、情報は伝票と製品及び製品箱に貼付したラベルを目で読取り、情報はすべて手入力。入荷/出荷作業に大幅な工数と時間を要した。
◆施策◆
製品・製品箱にバーコードを貼付。また、基幹情報と連動して、製品・在庫情報をデータベース化。入荷/出荷工程を自動入力を含め、作業時間を大幅に削減。また、在庫情報もリアルタイムに更新され、在庫の見える化を図った。

期待効果

◆大きな手間を要していた作業が、電子秤と基幹情報の情報連携による手入力工数の大幅削減、製品バーコードの自動読取りなど、入荷/出荷作業の省力化が図られ、従来に比べ、90%近い作業時間の短縮と出荷時間の短縮による顧客対応力の向上が可能となった。
◆更に、在庫のリアルタイム把握力強化で、営業及び管理部門が即座に見える事により、販売機会損失の削減、在庫の適正化に繫げる予定。
◆全社で活用するために、本社/営業部門にも別途資金で同時導入。

支援企業

(公財)埼玉県産業振興公社、(株)テラオカ

お気軽にお問い合わせください。 TEL 048-621-7051 受付時間8:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 埼玉県IoT推進ラボ連絡会議 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.