埼玉県IoT推進ラボ連絡会議は、行政機関や支援機関、金融機関が集まり、県内中小企業のIoT活用を支援するために発足しました。

上板塑性株式会社

  • HOME »
  • 上板塑性株式会社

正確な動作分析に基づく切削タクトの大幅改善
~IoT活用による改善活動の進化~
上板塑性株式会社 (三芳町)http://www.kamiita.co.jp

事例概要

現場改善活動の更なる進化を目指し、加工機の動作データを自動収集すると同時に見える化を実現、得られた精度高いデータの分析に基づき慣行を打破する改善につなげる。

企業概要

企業名:上板塑性株式会社
住所:〒354-0045 埼玉県入間郡三芳町上富181
電話番号: 049-258-6000/ FAX:049-258-9192
資本金:8,500万円
従業員:94名
事業概要:精密冷間鍛造、自動車部品、スピーカー部品、機構部品・その他
◆『2017 IoT活用と現場改善研究会』に参画し実施(9か月活動)◆

課題と施策

◆課題◆
改善活動は定着してきているが、チーム編成後のテーマ・方針決定、また改善対象となる設備の動作状況調査に時間がかかっている。
設備の動作確認は人手作業(ストップウォッチ計測等)で多くの時間が必要となっている。
◆施策◆
IoT機器の導入により設備稼働状況を自動計測し改善活動前の準備工数を大幅に削減、またデータの『見える化』により問題点の絞り込みをスムーズに行えるようにする。

期待効果

サイクルタイム改善率:加工機 LT200 10.5% , 加工機 LB9 36.2%
◆制御ランプのON/OFFを信号として活用するIoT機器を開発したことで比較的古い加工設備へのIoT化展開の道筋が見えた。
◆加工設備の動作状況『見える化』は、現場作業員の課題意識向上に有効と実感。
◆高い目標値を設定した結果、慣行にとらわれない改善案の実施で標記成果が得られた。

 

 

支援企業

(公財)埼玉県産業振興公社、武蔵通産(株)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 048-621-7051 受付時間8:30 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 埼玉県IoT推進ラボ連絡会議 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.